最新の設備

  • 当院のアクセス・医院情報
  • 088-653-2037

MENU

最新の設備 最新の設備

選ばれる3つの理由 MENU

より安全で安心な治療のために最新設備・機器を備えています

インプラント治療は、虫歯や歯周病などの従来の歯科診療とは異なります。外科手術が必要になるのですから、検査機器や治療環境、治療器具等の滅菌状態なども、治療成功に大きく影響してきます。
当院は、最新の設備・機器を備え、より安全で、より安心・快適な治療を行っています。

歯科用CT

歯科CT

当院があります徳島は、全国的にみてインプラント治療の普及が進んでいるとは言えません。インプラント治療を行う医院は増えていますが、未だ歯科用CTを設置している歯科は少ないのが実状です。

当院ではいち早くCTを設置し、安全性の高いインプラント治療を行っています。
口の中の状態は、患者さん一人ひとり違います。その患者さんの顎の状態や神経・血管の走行などを把握し、その患者さんに適したオーダーメイドの治療を行います。

パノラマレントゲンでは不十分!?

従来の歯科診療では、パノラマレントゲンなどのレントゲン撮影から得た情報をもとに、診断・治療を行っていました。
しかし、インプラント治療の場合は、より多くの情報が必要であり、パノラマレントゲンにより得られる2次元の情報では知り得ない、顎の骨やサイナス(上顎洞)の形状、顎の骨の質などを術前に把握でき、より精度の高い治療が可能になります。

コンピューターシステム

CTから得た情報をもとに、3D画像で顎の骨の状態を確認しながらの治療計画作成が可能になります。
また、治療計画にそった術前シミュレーション、3D画像を使った患者さんへの詳しい治療説明も可能になります。

生体情報モニター

当院は、静脈内鎮静法と局所麻酔の併用により、患者さんに快適に治療を受けていただいていますが、治療中の全身管理は、認定麻酔医が行っています。
生体情報モニターを活用し、全身状態を把握・監視しながら治療を行います。

全身疾患をお持ちの患者様にも、安全にインプラント治療を受けてもらっています。

フィブリンゲル

フィブリンゲルとは、傷の治りを早めたり、歯周組織の再生を促進したりする成長因子を多く含んだゲル素材ですが、当院では「メディフュージ」を導入し、自己血液由来のフィブリンゲルを作りインプラント治療やそれに伴う再生治療に使用しています。

患者さんご自身の血液を遠心分離機にかけて作るため、アレルギーなどの心配がありません。また、インプラント治療による出血・痛みを大幅に軽減できます。

専用オペ室

インプラント専用オペ室

インプラント失敗で多い原因の一つに、感染が挙げられますが、院内感染を防ぐには手術環境の衛生管理が重要であり、専用手術室の設置が欠かせないと言えるでしょう。
当院は、滅菌状態に近い専用手術室で、感染リスクを抑え、インプラント治療を行っています。

カウンセリングルーム

カウンセリングルーム

インプラントの失敗・トラブルを防ぐには、十分なカウンセリングを受け、納得して治療を受けることが大切になります。
プライベートが守られた環境で、医師から治療に関する説明を十分に受ける必要がありますし、質問しやすい環境で、納得できるまで相談することは大切なことです。

【徳島インプラント案内】電話:088-653-2037 治療のご相談・ご予約はこちらまで お気軽にご相談ください
診療時間
10:00~14:00
15:30~20:00
15:00~17:30

休診日 日曜日・祝祭日

住所 徳島県徳島市東山手町1-21-1

TEL 088-653-2037

メニュー

ピックアップメニュー

インプラント失敗リスクチェック メール相談受付中

お知らせ

当院院長 庄野太一郎が監著を務めた「オーラル・インプラント・リハビリテーション・シリーズ Vol.2」が、10月10日にクインテッセンス出版から出版されました。本書では当院の過去の症例をもとに、「ファイナルレストレーション装着後の口腔周囲筋ケア」を中心としたトレーニング法とまとめております。
「奥歯のインプラント失敗例」ページを追加いたしました。
徳島インプラント案内をリニューアルしました。
インプラント失敗リスクチェック
を追加しました。
費用・本数を抑えたインプラントロケーター
を追加しました。
サイトマップ
を追加しました。
オールオンフォーインプラントの失敗
を追加しました。