インプラントの寿命

  • 当院のアクセス・医院情報
  • 088-653-2037

MENU

インプラントの寿命インプラントの寿命

インプラント本体の寿命は半永久的?

インプラント治療をする前にインプラントはどのくらい持つのか?と疑問に思った人も少ないでしょう。
高額な治療費を払うのでインプラントの寿命はどのくらいか知っておきたいのが普通です。
インプラント自体は人工の歯(チタン)なので実質は半永久的に持つという事になります。

しかしインプラントのメンテナンスを怠る事によっておこるインプラント周囲炎などの症状が悪化してしまった場合はインプラントを抜くしかありません。
インプラント自体は人工的な歯なので虫歯にかかる事もないので、インプラントの寿命はその患者様のメンテンナス次第で長くもなり短くもなるという事です。

インプラント周囲炎

インプラントのメンテナンスを怠ると口腔内に歯周病菌が繁殖し最悪の場合インプラント周囲炎にかかるおそれがあります。

インプラント周囲炎は天然の歯がかかる歯周病と同じ菌で放置しておくと最悪の場合はインプラントを撤去する事に繋がります。
せっかく高額の治療費を払って埋入したインプラントを撤去になると治療費も肉体的にも負担が大きくなります。

インプラント周囲炎の原因

インプラント周囲炎は天然の歯の歯周病菌と一緒でインプラントにプラークが付着する事起こります。
インプラントに限ってではなく、天然の歯同様に 日々のプラークコントロールのが重要になってきます。

始めは歯肉が炎症して歯肉炎になり、そして歯を支えている組織が破壊され歯周炎になりフィクスチャー(インプラント本体)を伝い顎骨を溶かすインプラント周囲炎になってしまいます。

インプラント周囲炎の進行図

インプラント周囲炎の進行図

インプラントの寿命を縮めるとされる主な原因

糖尿病の疾患がある

糖尿病疾患の方は免疫力が低下します。免疫力の低下で先に説明した歯周病や虫歯になりやすくなります。
日々のプラークコントロールをはじめ、血糖値の適切なコントロールが必要です。

重度な糖尿病の方はインプラント治療が出来ない場合がありますが、軽度な糖尿病で適切なコントロールが できる方であればインプラント治療は可能です。
とにかく日々の歯周病予防が必要です。

日々のケアが出来ない方

正しい歯磨きや歯磨きの回数が少ない方は、インプラントだけではなく、天然の歯の場合でも同じく歯周病のリスクがあがるでしょう。

歯周病の主な原因は歯やインプラントに歯垢(プラーク)が付着します。
プラークには歯周病の元になる細菌が潜んでいます。
”一日3回磨けば大丈夫”ではなく、食べたらすぐに歯を磨く習慣をつけましょう。
又、きちんと歯を磨いているつもりでも磨けていない場合がありますので、歯科医の指導の元日々のプラークコントロールを行っていきましょう。

歯ぎしりをする方

インプラントの寿命を縮める原因の一つとして歯ぎしりがあります。
歯ぎしりをするとインプラントを支えている骨や歯茎に強い力が加わります。

天然の歯でも同じですが、歯ぎしりはインプラントに悪影響を与えます。
マウスピースを使用するなどの対策が必要になるので歯科医に相談しましょう。

喫煙をする方

百害あって一利なしと呼ばれるタバコですが、歯の健康も害します。
タバコを吸う事によって血行が悪くなり、歯周病に感染しやすくなってしまう他、骨との結合がうまくいかない場合もある様です。

インプラント治療を考えている方は治療後のトラブルにつながるので禁煙すべきです。

長持ちをさせる方法

定期健診

インプラント手術をした歯科医院での定期健診がおすすめです。
定期的にフィクスチャー(インプラントの本体部分)の点検・メンテナンスや咬み合わせのチェックのチェックなどをする事によって周囲炎や破損のトラブルを未然に防ぐことができます。

特にインプラント周囲炎は初期の自覚症状がなく、気付いた時にはかなり進行している可能性があります。
そうなる前に定期的に健診を受け対策とメンテナンスを行いましょう。

日々のプラークコントロール

歯磨きをする女性

口腔内を常に清潔な状態にしておきましょう。
インプラントでも天然の歯でもこれは変わらないことですが、インプラントの場合は天然の歯と比べると防御力が弱いので注意が必要です。
正しいブラッシング方法や 歯間ブラシなどを使って丁寧にケアをしましょう。

過度なブラッシングや間違ったケア方法をした場合は逆効果になるので、インプラント手術をした歯科医院にアドバイスを頂くのも良いでしょう。

【徳島インプラント案内】電話:088-653-2037 治療のご相談・ご予約はこちらまで お気軽にご相談ください
診療時間
10:00~14:00
15:30~20:00
15:00~17:30

休診日 日曜日・祝祭日

住所 徳島県徳島市東山手町1-21-1

TEL 088-653-2037

メニュー

ピックアップメニュー

インプラント失敗リスクチェック メール相談受付中

お知らせ

当院院長 庄野太一郎が監著を務めた「オーラル・インプラント・リハビリテーション・シリーズ Vol.2」が、10月10日にクインテッセンス出版から出版されました。本書では当院の過去の症例をもとに、「ファイナルレストレーション装着後の口腔周囲筋ケア」を中心としたトレーニング法とまとめております。
「奥歯のインプラント失敗例」ページを追加いたしました。
徳島インプラント案内をリニューアルしました。
インプラント失敗リスクチェック
を追加しました。
費用・本数を抑えたインプラントロケーター
を追加しました。
サイトマップ
を追加しました。
オールオンフォーインプラントの失敗
を追加しました。