失敗しないためにも歯科におけるセカンドオピニオン

  • 当院のアクセス・医院情報
  • 088-653-2037

MENU

失敗しないためにも歯科におけるセカンドオピニオン 失敗しないためにも歯科におけるセカンドオピニオン

不安や疑問を持ったままの治療はNG!セカンドオピニオンを求めよう

歯科医と患者の治療風景

セカンドオピニオンとは、治療方針や治療内容について、第三者の意見を求めることを言います。
全ての医師が、同じ考え方を持っているわけではありませんから、医師によって診断や治療方針、治療方法に違いが生じる場合もあります。

より良い治療を受けるために、第三者に意見を求め、納得して治療方法を選択することは大切なことです。治療について迷いや不安がある場合には、失敗やトラブルを防ぐためにセカンドオピニオンを求めるという方法もあります

セカンドオピニオンの注意点

転院先を見つけることが目的ではありません

セカンドオピニオンは、主治医の診断や治療方針について相談することが目的であり、主治医のもとで治療を進めることが前提となっています。
そのため、「セカンドオピニオンを求めた医師の元で治療をしたい」というのでは、少々意味合いとは違ってきます。

また、「このように治療を行ってくれる医院を教えてほしい」といった、医院の紹介を求める場でもありません。

主治医にセカンドオピニオンを求めることを伝えます

「セカンドオピニオンを求めることを主治医に内緒にしておきたい」という人も多いようです。
しかし、求める際には、主治医に情報提供書を用意してもらう必要がありますし、原則、主治医に知らせてから相談にいくことになります。
「主治医に悪い」と考える患者さんも少なくないようですが、多くの医師がセカンドオピニオンの趣旨を理解していますので、問題ないでしょう。

セカンドオピニオンを取得する方法・流れ

  1. セカンドオピニオンを取得したいことを主治医に伝え、 情報提供書やレントゲン・CTなどの検査結果を準備してもらう。
  2. セカンドオピニオンを行っている歯医者を探し、予約する。
  3. 予約した医院で相談する。
  4. 主治医に報告する (医院により異なりますが、相談先で主治医への報告書を 作成してくれる場合もあります。)

※主治医への報告について※
セカンドオピニオンを求め、そして、第三者(他の医師)の意見を持ち帰り、それを踏まえて主治医と再度相談することが大切です。

費用

セカンドオピニオンは保険が適用となりません。そのため、医院によって費用は違ってきます。
無料で受け付けている医院もありますが、大学病院では費用は高めで、30分当たり2万円以上かかる場合もあります。

セカンドオピニオンの費用は、歯医者によって違っているので、予約する際に料金の確認をしておくと安心でしょう。

セカンドオピニオンにより失敗やトラブル回避も!

インプラントのカウセンリングルーム

抜歯後にインプラントにすることを主治医に勧められた患者さんが、セカンドオピニオンを求めた結果、「抜歯の必要はない」と相談先の医師に言われた例が、新聞に掲載されていたことがあります。抜歯の必要がない歯を、インプラントにされそうになったトラブルと言えるでしょう。

抜歯の必要性、そして抜歯後の治療法は、医師により診断が異なる場合もありますが、インプラント治療をめぐるトラブルが生じしているということも事実です。
主治医に提案された治療方法に不安や疑問がある場合には、セカンドオピニオンを求めることで、失敗やトラブル回避はもちろん、納得治療にもつなげることができるでしょう。

【徳島インプラント案内】電話:088-653-2037 治療のご相談・ご予約はこちらまで お気軽にご相談ください
診療時間
10:00~14:00
15:30~20:00
15:00~17:30

休診日 日曜日・祝祭日

住所 徳島県徳島市東山手町1-21-1

TEL 088-653-2037

メニュー

ピックアップメニュー

インプラント失敗リスクチェック メール相談受付中

お知らせ

当院院長 庄野太一郎が監著を務めた「オーラル・インプラント・リハビリテーション・シリーズ Vol.2」が、10月10日にクインテッセンス出版から出版されました。本書では当院の過去の症例をもとに、「ファイナルレストレーション装着後の口腔周囲筋ケア」を中心としたトレーニング法とまとめております。
「奥歯のインプラント失敗例」ページを追加いたしました。
徳島インプラント案内をリニューアルしました。
インプラント失敗リスクチェック
を追加しました。
費用・本数を抑えたインプラントロケーター
を追加しました。
サイトマップ
を追加しました。
オールオンフォーインプラントの失敗
を追加しました。